teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


MIX CD "SPUNKY"Release Party

 投稿者:Sendai Jazz Messengers  投稿日:2010年 4月13日(火)10時46分21秒
返信・引用
  土曜日のイベント告知を失礼します。
久しぶりのSendai Jazz Messengersは3月のdarwinでのライブも大盛況だったquasimodeのパーカッション、松岡"matzz"高廣氏と福島のレコードップ"Little Bird"のMarcy氏を迎え開催します。
3月に発売したMIX CD "SPUNKY"のリリースパーティとしてmatzz氏はDJとエレキパーカッションでのセッションライブで盛り上げてくれますので、皆様お誘い合わせの上ぜひお越し下さい。



Sendai Jazz Messengers Presents
Takahiro "matzz" Matsuoka Mix CD " SPUNKY! " Release Party

2010.04.17 (Sat) @CLUB ADD    http://www.clubadd.com/
Open 21:00  W/F \2000 (1D) / Door \2500 (1D)

■Supecial Guest DJ & Session Live : Takahiro "matzz" Matsuoka (quasimode)
http://quasimode.jp/
http://ameblo.jp/matzz0512/
クラブでプレイされていたジャズやレゲエ、ラテンなどの様々な音楽に大きな衝撃を受け、ミュージシャンになる事を決意。ドラマーとしてそのキャリアをスタートさせる。20代前半、王子にあった伝説のクラ"3D CLUB BIRTH"でDJとしても活動を開始。その後パーカッション/ドラムのマルチ・プレイヤーとして、現Studio Apartmentのメンバーである安部登のバンドやCultivator、MIZZ等様々なサポート・メンバーとして活躍。現在は国内外で絶大な人気を誇るquasimodeのパーカッショニストとしての活動を軸に、多くのアーティストの作品へゲストとして参加。さらにはパーカッショニストならではの選曲が好評を博す常にオファーが絶えないDJでありながら、アパレル・ブランドmontyaccの代表といった多様な顔も持ち、勢力的にその活躍の場を広げている。

■Guset DJ : Marcy (Little Bird)
93年より都内でDJ活動を開始。その後、拠点を地元福島に戻しイベントオーガナイザー、DJの他、番組や商業施設の空間音楽を担当する等、選曲家、音楽講師としても活躍。各ジャンルを吸収し操るDJ PLAYは様々な方面で反響を呼び、都内を始め県内外のゲストアクトも数多くこなしている。地元福島では定期的に行われている人気パーティ“SPACE JUNGLE LUV"をメインに"BLUE SKETCHES"(JAZZ&CROSS OVER)、”Shady’s Room"(RARE GROOVE)のオーガナイザー、DJとして活躍中。2005年10月には市内にCD、レコードショップ"LITTLE BIRD"をオープン。噂は瞬く間に広がり音楽専門誌、第一線でアーティストのコラム、ブログやラジオ番組等で多々取り上げられている。またCDライナーノーツ執筆、レア音源再発等のプロジェクトにも参加。充実したセレクトラインは全国、海外のヴァイナルアスリート、トップアーティストらをも唸らせ、信頼も厚い。

■DJ : Kawada.Hirayama.Jam.Kamei.Hiromu
 
 

2/20の告知です

 投稿者:SOULFUL STRUT  投稿日:2010年 2月16日(火)19時33分28秒
返信・引用
  イベント告知失礼します。
宜しくお願い致します。

"SOULFUL STRUT"

2010.2.20(sat) 22:00 OPEN
@CLUB ADD  http://www.clubadd.com/
2000yen/2drink

DJ:KAWADA(RIM SHOT/SJM).TSUTOMU(NATURAL4).BON(DA HOUSE JUNKIES)

今は亡き伝説のクラブ「BLUEblue」。そのクラブで毎週水曜日に帯で行われていた良質のPARTYがあった。そのPARTYは「SOULFUL STRUT」。レジデントDJはDJ KAWADA、DJ TSUTOMU、DJ BONの3名。
JAZZ/CROSS OVERという概念が生まれる前からDJ KAWADAはいち早く、黒いグルーヴを持つ生音や打ち込みのトラックをPLAYし、DJ TSUTOMUは深いブラジリアンJAZZを駆使し、彼でしか表現できないサウダージ感覚でフロアを鮮やかに彩り、DJ BONはHOUSE MUSICが持ち得るブラックミュージックとしての魅力と可能性に取り付かれ、DEEP HOUSEトラックを絶妙なテクニックでMIXし、PARTYのピークタイムを演出していた。仙台JAZZ/CROSS OVERシーンの先駆けでもあり礎でもある「SOULFUL STRUT」。このPARTYに魅せられ活動を始めた在仙の次世代のDJ達や、このPARTYに影響を受け、現在では全国/世界規模で活躍するアーティスト達が数多く存在する。各メンバーの数え切れない程の国内外のDJ、アーティストのサポートの他にも「SOULFUL STRUT」ではRAINER TRUBY、COSMIC VILLAGE、沖野修也(K.J.M)などがゲストとして登場。2000年の年末に来仙したRAINER TRUBYはこの地に、彼のユニットFOREST MIGHTY BLACK/FRESH IN MY MINDの音源がPARTY PEOPLEに深く浸透している事に感銘を受け、仙台の地に賛辞と感謝の意を表してドイツへと戻っていった。また、もはや伝説と化している沖野修也率いるユニットCOSMIC VILLAGEがLIVEパフォーマンスを行った事は本当に貴重であり、沖野修也本人もこのPARTYで起きたスリリングな展開のパフォーマンスを今でも良く覚えている。現在3人はCLUB ADDにて「RIM SHOT」、「NATURAL 4」、「DA HOUSE JUNKIES」のタイプの違うレギュラーイベントで活動を続けている。ジャンルの概念にとらわれずブラックフィーリングを持ったプレイは音楽を愛する人々の耳に必ずや何かをもたらしてくれるはず。そんなレジェンドとも呼べるPARTYがCLUB ADDにて再生を果たす。
 

本日のイベントです。

 投稿者:LOOP CAFE  投稿日:2009年12月19日(土)12時41分26秒
返信・引用
  本日のイベントです。
皆様お誘い合わせの上、ぜひお越し下さい。
宜しくお願い致します。


LOOP CAFE X'mas PARTY
2009.12.19 (sat) Open 19:30
@LOOP CAFE (地下鉄八乙女駅そば)
http://ameblo.jp/loopcafe/
2000円(1drink) Free Food&Cake


SPECIAL GUEST DJ / 大塚広子(CHAMP.KEY OF LIFE+)
http://www.djotsuka.com/

GUEST DJ / MARCY (Little Bird)

DJ 大塚広子
2004年に初MIX CD "A New Peace"をリリース。
2007年、音楽プロダクションkey of life+を立ち上げ"A New Peace 2"を発表。
DJとして提示する踊る楽しさと、オリジナルな音源追求が呼び起こす繊細かつ大胆なプレイには、誰もが感動を覚え、「黒いJAZZグルーヴ」には全国的にも高い評価を得ている。
現在は渋谷、桜ヶ丘にあるThe Roomにて第四金曜日不動の人気イベント「CHAMP」、motion blue 横浜、代官山 unitにて6000人以上の総動員数を誇る「afrontier」のレギュラーDJを務め、盛岡、福島、郡山、名古屋、京都、神戸、岡山、広島など日本中の様々なパーティーに出演、精力的に活動中。

DJ MARCY
93年より都内でDJ活動を始める。その後拠点を地元福島に戻しイベントオーガナイザー、DJの他、番組や商業施設の空間音楽を担当するなど、選曲家、音楽講師としても活躍。 多ジャンルを吸収し操るDJ PLAYは様々な方面で大きな反響を呼び、都内をはじめ県内外でのゲストアクトも数多くこなしている。 地元福島市では定期的に行われて いる人気パーティー”SPACE JUNGLE LUVをメインに”BLUE SKETCHES”、”SHADY'S ROOMのオーガナイザー、DJとして活躍中。2005年10月には市内にCD,レコードショップ”LITTLE BIRD”をオープン。噂は瞬く間に広がり音楽専門誌、第一線で活躍中のアーティストのコラム、ブログやラジオ番組等で多々取り上げられている。またCDのライナーノーツ執筆、レア音源再発等のプロジェクトにも参加。充実したセレクトラインは全国、海外のヴァイナルアスリート、トップアーティストらをも唸らせ、信頼も熱い。

SENDAI DJ's
bop-gun (ESCAPE-ISM)
KAWADA (RIMSHOT / SENDAI JAZZ MESSENGERS)
SHIBA(DUCK'IN DONUTS)
SERMON
 

12.05 @ CLUB SHAFT

 投稿者:STAFF  投稿日:2009年12月 2日(水)18時24分46秒
返信・引用
  日本のクラブ創成期から活躍する二人をゲストに迎えてのイベントです。
宜しくお願い致します。


RICO Presents 「LOVE +MUSIC Vol.3」& 「bar:gundy Opening Party」
2009/.12.05 (Sat)  OPEN 22:00
@CLUB SHAFT   ADV 2500 yen(1D) / DOOR 3000 yen(1D)

Guest DJ/
井出靖(Grand Gallery)
朝本浩文

Guest LIVE/
satoko lab

DJs/
KAWADA
YASU
gomame
chic
dauch

VJ/Co.yuki

■井出靖(Grand Gallery)
80年代、ヤン富田、高木完、MUTE BEAT、いとうせいこう等と共に、現在のシーンを形成する音楽的動勢に常に深く関わってきたプロデューサー/アーティスト。90年代には、ORIGINAL LOVE、小沢健二らのデビューを助力。BONNIE PINK、クレモンティーヌの他、最近では、金原千恵子などのプロデュースを手掛けている。現在のクラブシーンにおいても、FANTASTIC PLASTIC MACHINE、KYOTO JAZZ MASSIVE、MONDO GROSSO等と並んで、シーンを支え盛り上げてきた1人といえる。アーティストとしても、95年に東芝EMIから井出靖「Lonesome Echo」を、97年にはワーナーミュージック・ジャパンからYASUSHI IDE presents LONESOME ECHO STRINGS「PurpleNoon」をリリースした。豪華ゲストをフィーチャーして作られた、イマジネーションを刺激するディープ・リスニング・ミュージックで、前者はアコースティックとダブの要素を持ったサウンドで、後者は金原千恵子をトップにするストリングスを全編にフィーチャーした作品に仕上がっている。また、98年にはクラブ・ミュージックの各シーンの先鋭的なリミキサーを起用して、“Black&Blue Remixes”と名付けられた「PurpleNoon」の2枚のリミックス・アルバム「Black Velvet」と「Afro Blue」をリリースした。これらのアルバムと「Purple Noon」はeast west FRANCEからもリリースされた他、多数のトラックが欧米各国のコンピレーション・アルバムにも収録されている。2002年にMOOMIN,PUSHIM,UAなどのレコーディング・エンジニアを務める太田桜子とLONESOME ECHO PRODUCTION名義でアルバム「SILVER OCEAN」をリリース。BYRON STINGILYをフィーチャーした1st 12inch Single「SWEET DREAM」は国内だけで5000枚を売り上げる。また、同曲のBLAZEによるREMIXがヨーロッパでリリース。続くMUTABARUKAをフィーチャーした「SPIRIT OF DRUMS」のS.U.M.O REMIXがヨーロッパのクラブ・ヒット・チャートを席巻。アルバムもヨーロッパでリリースする。2005年8月より新レーベルGRAND GALLERYがスタート。第1弾としてコンピレーションを3作品リリース。
http://www.kingcobra.jp/index.htm

■朝本浩文
80年代に伝説のジャパニーズ・ダブ・バンド、"MUTE BEAT" に在籍。当時書き下ろした楽曲、「After the rain」はダブミュージックのカリスマ、Lee Perryのアルバム「Saturn Kicked The Backet」にもトラックとして収録された。1991年   MUTE BEAT脱退後、ram jam worldを結成。ハウス、ヒップホップ、レゲエ、ロック等のミクスチャーされた音楽世界を創り上げ、平行してプロデューサーとしての活動も多くなり、数多くのアーティストの作品を手掛ける。その後、DowmBeatを中心としたDubbyなサウンドから、その音楽性を大きくDrum'n'Bassにシフトしていき、1997年には、ram jam world として5年ぶりにアルバムをリリース。また、その頃、 UAの「情熱」「悲しみジョニー」「甘い運命」等で、一躍ヒット・プロデユーサーとして脚光を浴びる。ram jam world では、日本語にウエイトを置いたDrum'n'Bass のVocal Tune に軸足を置きながらも、リミックスやフィーチャリングで、Speech、Hype&Zinc、Krust、EdRush&Optical、Shy-Fx、TotalScience、 等と関わった作品もリリース。 また、コラボレイトやプロデュース等を通じ、Ryo The Skywalker や、Pushim とも、作品を生み出した。11月5日には、Grand Gallery から、アコースティックピアノをフィーチャーしたダブアルバム 「PIANO?DUB」を、Dr.Echo-Logic 名義で、リリースする。ボーダーレスにベースミュージックを探求し続ける。
http://junglefvr.tol-blog.com/

■satoko lab
仙台を拠点に活動。 2001年、イタリアIRMA RECORDSからリリースの収録曲『Montage』2002年リリース、『FreeTEMPO/ Love Affair 』にて全曲Vo.収録。 2003年リリース、『FreeTEMPO/The world is echoed』 ビクター発のCD「SOUL SOUCE BOGGIE」にて、アイアートモレイラのカバーにVo.参加。 2004年リリース--「oriental quaint」に加えて、2005年リリース--「imagery」の両FreeTEMPO作品の全てに参加。 2006年リリース、『Aperitivo Tokyo』に収録の初ソロ作品『Clew』→RACLAの菅浪氏が楽曲提供し、RACLAとしても全面サポート。2007.2.21ソロデビューミニアルバムリリース「Satokolab」Satokolab/a.k.a吉田聡子。7/18に「Time After Time」remix12インチEPリリース また8/22発売の「Weekenders」にも2曲参加 2008.7.30 に1stFullAlbum「PLUS LOVE」10曲入をリリース 好評を得ている。特に「Lovin you」はSatokolabの力強いクリスタルヴォイスでのカバーで人気が高い。また2009.7月にクラシックとハウスの融合をコンセプトとしたTristesse「Voyage」にてリベラの楽曲をカバー。新しいアプローチの一歩を踏み出した。現在、琥珀/吉田聡子名義で古楽、J-POPカバー曲、NHKみんなの歌カバー等でコンサートを行いリピーターも多い。
http://www.myspace.com/satokolab
 

Re: 11月ライブ情報!

 投稿者:Jam  投稿日:2009年11月23日(月)21時16分13秒
返信・引用
  > No.52[元記事へ]

Private Kitchenのメンバー、遊びに来て下さった皆さんへ>

1回目の記念すべきParty「Dahlia」にゲストで呼んでくれて有難うございました!!
YASUと2人で楽しくPLAYさせて頂きました~
遊びに来て下さった皆さんにも楽しんで貰えていれば嬉しい限りです。

また、JAZZ FES以来の皆のLIVEはパワフルで良かったです!!

これからも、ガンガン続けて盛り上げてね~
 

11月ライブ情報!

 投稿者:Jazz-O"middle-bee"  投稿日:2009年11月 7日(土)13時52分14秒
返信・引用
  今月はこのイベントです!皆様お誘い合わせの上

ぜひ遊びに来て下さい!


2009.11.22(sun)※祝前日 ”DAHLIA"@CLUB SHAFT

Open/21:00-
Ticket/1500yen(1dr)

Host Band / PRIVATE KITCHEN
Guest DJ /Jam(S.J.M,Rim Shot) YASU(Birthday)
DJ/Jazz-O"middle-bee"
Human Beat Box/100%BOYS
Food/Forsta

infomation CLUB SHAFT(http://www.clubshaft.com)
PRIVATE KITCHEN(http://www.privatekitchen.jp)

SHAFTとPRIVATE KITCHENがタッグを組んで新しいパーティが始まります!

■PRIVATE KITCHEN
様々な音楽を吸収、再構築し、次なるレベル・ミュージックを目指し
旅を続けるPRIVATE KITCHEN。通称プラキチ。
紅一点のボーカルのKeikoの訴求心溢れる唄,スキップビートするリズムとホーン、
来てくれた皆が笑顔になる音楽を求めて料理(音楽)サーチンは続く。
メジャーでのショットリリースを続けながら自身のアルバムを制作中。
またカフェバーForstaでのレギュラーイベント"Cavatina"でも
常にソールドアウトを続け、カフェミュージックにとどまらない
心躍る音楽とイベントを提供し続けている。
web http://www.privatekitchen.jp


■DJ Jam
Sendai Jazz Messengers、RimShot、Birthday等のイベントを レギュラーに持ち、jazz中心に年間50本近くPLAYするDJ。
また、数多くのゲストと競演をしている彼のスタイルは、 Jazzを中心にHIPHOP、BREAKBEATS、 BROKEN BEATS、 HOUSEまで幅広い楽曲をクイックなMIXでフロアーに展開し て行く。 その独創的なPLAYから様々なジャンルとコラボレートする DJとしても有名。

■DJ YASUBirthday Organizer/Trackmaker
19歳でgospellを始め、20歳頃から夜な夜なCLUBへ行き、 そこで自分の原点であるJAZZと出逢う。 HOUSE, JAZZ, HIP HOP, REGGAEなど様々なGOOD MUSICから 影響を受けDJとして活動開始。 来てくれた皆さんが少しでもLOVEを感じてもらえるような プレイを目指し日々精進中! 現在はTrackmakerとしてもSingerのArcoにTrack提供している 。

■Forsta 2007年12月、CAFE&BARが併設した珍しい形態のセレクトショ ップとして スタート。 ファッションだけでなくPRIVATE KITCHENと一緒に Cavatinaという音楽イベントなどにも力を入れている。 国境・性別・時代にとらわれず、私たちの眼差しで素晴らしい と 感じたモノや出会いをファシュタというフィルターを通して 表現していきます。

仙台市青葉区大町1-4-10 1F Tel 022-346-8929 http://ameblo.jp/forsta/

■100%BOYS
ストリートで注目を集める
ヒップなヒューマンビートボックスを刻む”粋”な兄弟


チケットはSHAFT webへジャンプして頂くか

PRIVATE KITCHENのトップページの[mail]コンテンツからよろしくお願いいたします!

http://www.myspace.com/privatekitchen

 

SOUND MANEUVERS

 投稿者:STAFF  投稿日:2009年10月 6日(火)16時10分4秒
返信・引用
  仙台のCLUB JAZZシーンを引率する「DJ KAWADA」
遂に"SOUND MANEUVERS"でプレイ決定!」

GAGLE & CLUB ADD PRESENTS
"SOUND MANEUVERS" ver.40
-HIPHOP/JAZZ/SOUL/FUNK/DISCO/HOUSE&ALL GOOD MUSIC-

2009.10.09(FRI)
@CLUB ADD(SENDAI)
22:00 : OPEN
AT DOOR : 2,500YEN(2DRINK)
W/F : 2,000YEN(2DRINK)
※フライヤー画像を携帯電話の待ち受けにして(画像を写メールしてもOKです)キャッシャーで提示して頂ければ、W/F料金と同じく2,000YEN(2DRINK)でご入場頂けます。是非ご利用下さい!(顔写真付きのIDも忘れずにお持ち下さい)


GUEST DJ
DJ KAWADA (Rimshot / Sendai Jazz Messengers)

RESIDENT DJs
DJ MITSU THE BEATS(GAGLE / JAZZY SPORT)
DJ Mu-R(GAGLE / JAZZY SPORT)

DJs
DJ masashi(skidaround / GIFT GIMMICK / FOREST LOUNGE RECORDS)
DJ HI-ROCK(SOUND MARKET CREW / GIFT GIMMICK)

-DJ KAWADA (Rimshot/Sendai Jazz Messengers)-
JAZZで踊るというシーンに引き寄せられ、90年代初期よりDJ活動を開始。当初は自身のルーツであるHARD BOPやAFRO CUBANなどのJAZZを始め、ブラックミュージックの持つ力強さに魅せられ、FUNK・SOUL等のRARE GROOVEをメインにPLAYを展開。東北屈指のクラブとして名を馳せた「BLUE blue」を拠点に、国内外のトップDJやアーティストのフロントアクトを数多く務める。'94年には仙台はもとより東北各地のJAZZ・CROSS OVERシーンへ、多大な影響を与えたPARTY「SOULFUL STRUT」を開始。このPARTYに魅せられて活動を始めた次世代のDJや、仙台を拠点に全国や世界規模で活躍するDJ、アーティスト達が今では数多く存在している。現在は偶数月第3火曜日に「RIM SHOT」@Club ADDや「Sendai Jazz Messengers」@CLUB SHAFTを主宰。また毎月第1土曜日にはDJ BAR "Vinyl Diz"にて、クラブとは違ったスピリチュアルな選曲でラウンジDJとしても活動中。JAZZが持つ高揚感とCLUB MUSICとしての魅力を再定義し、フロアへダイレクトへ音を落とし込んでゆく。その1曲や1音は、こだわりと力強さを持ち、確かな経験に裏打ちされたスキルを持ったDJである。

先着でコンピCD"Sound Maneuvers Classics!!"をプレゼント!

※入場の際にIDチェックがあります。必ず顔写真付きのIDをお持ち下さい。18歳未満の方のご入場はできません。また写真付きのIDをお持ちでない方のご入場も出来ません。予めご了承下さい。

-TOTAL INFO-
[CLUB ADD]
TEL : 022-263-1185
MAIL : webmaster@clubadd.com
URL : http://www.clubadd.com
MOBILE : http://www.clubadd.com/m/
仙台市青葉区立町14-3パリスビル B1F
 

ありがとうございました!

 投稿者:Jazz-O"middle-bee"  投稿日:2009年 8月24日(月)12時00分17秒
返信・引用
  昨日は日曜日にも関わらず

足を運んでいただきありがとうございました!


本当に楽しく演奏する事が出来ました!


次回も更にGROOVEに磨きをかけて

心躍るライブにしたいと思います!


ありがとうございましたっ!



何か画像を載せたかったんですが

楽しすぎて撮るのを忘れてました!

あっ、一枚ありました。

リハ後の

TOMO"Pea"君とKeikoちゃんとPEPE君です

http://www.myspace.com/privatekitchen

 

8/23(sun)!!!

 投稿者:Jazz-O"middle-bee"  投稿日:2009年 8月22日(土)11時52分48秒
返信・引用
  明日です!

2009年8月23日(日)19:00~
【word up special edition】

BRAZILIAN MUSIC、FUNK、SOUL

ADV \3000(1D)
DOOR \3500(1D)



GUEST LIVE/Saigenji

LIVE/

PRIVATE KITCHEN

菅原信介BAND
Vo.菅原信介
bass.清川由太
Gt.横山祐樹
Key.鈴木詩織
Per.菅野雄介
Drum.鈴木洋介

DJs/
桃野功一郎(ミドリSUNDAY)
Yocchin(ミドリSUNDAY)

FOOD/curry shop Leaf

■Saigenji
1975年広島生まれ。沖縄~香港~沖縄~東京育ち。9才の時に「コンドルは飛んで
いく」に感銘を受けケーナを始める。南米の民族音楽フォルクロ-レやブラジル
音楽を中心にsoulやjazzなどありとあらゆる音楽を飲み込み、肉体的に吐き出す
ギタリスト&ボイスパフォーマー、インプロヴァイザ-、ソングライタ-。その
圧倒的なエネルギ-に満ち溢れたパフォーマンス、卓越した技術とセンスに裏付
けられた存在感は観た者全てを虜にする。独自の観点から生み出される作詞作曲
も多方面で高い評価を受けている。これまでにMISIA、MONDO GROSSO、冨田ラボ、
今井美樹、アン・サリー、平井堅、LOSALIOS等にゲストボーカルやギタリストと
して、また「IT'S ONLY ROCK'N ROLL (BUT WE LIKE IT) -A TRIBUTE TO ROLLING
STONES-
」「Felicidade -A Tribute to Joao Gilberto-」「Disney Girls」等、数々のト
リビュートアルバムにも本人名義による独自の楽曲解釈で多数参加している。ま
た、「it's too late」「close to you」「GOLDEN LADY」の超絶カヴァーはFMで
大量OAされて話題を呼んだ。アルバム「Innocencia」からは2曲が映画「東京タワ
ー」にの挿入歌として使用され、「ダイワハウス」「金のごまだれ」「サッポロ
ドラフトワン」などのCMでもSaigenjiの歌声&ギターがOAされている。2000年?2004
年には年間150本以上のLIVEを行っており、2004年にはシンガポール、パリ、ソウ
ルでもツアーを敢行し、エネルギッシュなパフォ-マンスで聴衆を熱狂させた。2005
年4月には、カエターノ・ヴェローゾのプロデュースワークやモレーノ+2で活躍中
のブラジル新世代の気鋭アーティスト"カシン"プロデュースによるブラジル録音
を敢行し、4枚目のアルバム「ACALANTO」を完成させた。2006年7月に5枚目のアル
バム「Music Eater」を発売。ここ数年ライブでステージを共にしている同年代の
ミュージシャンとのバンドサウンドを聴かせる、よりグルーヴィでストレートな
内容に仕上がっている。2007年11月に初のベストアルバム「Selecao」をリリース
。2008年6月には待望の6枚目のアルバム「Medicine for your soul」をリリース
し、Saigenjiの音楽の新しいステージへの扉を開けた。
http://saigenji.com/
http://www.myspace.com/saigenji


□TICKET販売店
崑崙(KONRON)
〒980-0811
仙台市青葉区一番町1-5-16 SE BLD.1F
Tel&Fax 022-265-1669
営業時間
平日11:00~20:00 土・日・祝日 10:00~18:00
※土・日(祝)はパーマ、カラー 17:00まで
定休日/毎週月曜日
INFORMATION
info@konron-hair.com
http://www.konron-hair.com/

http://www.myspace.com/privatekitchen

 

ライブ情報!!

 投稿者:Jazz-O"middle-bee"  投稿日:2009年 2月18日(水)16時24分39秒
返信・引用
  ライブ情報です!


来月おもろいことやります!

カフェバーとセレクトショップが融合したForstaと

僕らPRIVATE KITCHENによる

情報発信的レギュラーイベントCAVATINA!

ForstaスタッフとPRIVATE KITCHENで

何か面白いことやろう!ということでスタートした

このイベントも好評につき3回目を迎えることができました!

ありがとうございます!

おかげさまで第1回と第2回共にソールドアウト!

今回も前回を越える楽しいイベントにしようと

PRIVATE KITCHEN ,Forstaスタッフ一同準備中!


ウチラの音楽と

Forstaのウッディ―な雰囲気が融合して、

きっと楽しい時間を過ごしていただけると思います。


チケットはもちろんForsta(本店&セルバ店)や

PRIVATE KITCHENのサイト(http://www.privatekitchen.jp)

からも購入可能です。

120名限定イベントですので、お早めにご予約をお願いいたします。

2009.3.14 "CAVATINA vol.3" at Forsta
2009.3.14 "CAVATINA vol.3" at Forsta posted by (C)jazz278158



-Forsta & PRIVATE KITCHEN presents regular events-

★★★CAVATINA vol.3★★★


2009.3.14(土)@Forsta
AD \1500(※ドリンク代除く)

Live/PRIVATE KITCHEN

Forsta(ファシュタ)
2007年12月、CAFE&BARが併設した珍しい形態のセレクトショップとしてスタート。
ファッションだけでなく音楽イベントなどにも力を入れている。
10月にはレディースメインのファシュタセルバ店を新たにオープンさせ、
これからの活動が大きく期待される。


Forsta 本店  仙台市青葉区大町1丁目4-10 ココエステートビル1F
TEL/FAX 022-346-8929

>SELECT SHOP
OPEN 12:00~CLOSE 21:00

>CAFE&BAR
OPEN 12:00~CLOSE 24:00

LUNCH TIME
12:00~15:30


Forsta セルバ店  仙台市泉区泉中央1-4-1 セルバ2F
TEL 022-355-7621

OPEN 10:00~CLOSE 21:00



■チケット問い合わせ&メールオーダー■

info@privatekitchen.jp

株式会社 イーゴインターナショナル
(Ego INTERNATIONAL CO.,LTD)

TEL 022-346-8929(Forsta)

Forsta 003
Forsta 003 posted by (C)jazz278158

http://www.privatekitchen.jp

 

告知失礼します。

 投稿者:Soulful Strut  投稿日:2009年 1月12日(月)20時53分37秒
返信・引用
  お世話になります、告知を失礼致します。


"SOULFUL STRUT"

2009.1.24(sat)
OPEN 22:00/2000yen 2drink

@CLUB ADD  http://www.clubadd.com/

■Resident DJ
Kawada (Rimshot.SJM)
Tsutomu (Natural 4)
Bon (Da House Junkies)

■Front Act
Rimshot & Natural 4 Crew



今は亡き伝説のクラブBLUEblue。
そのクラブで毎週水曜日に帯で行われていた良質のPARTYがあった。
そのPARTYは「SOULFUL STRUT」。
レジデントDJはDJ KAWADA、DJ TSUTOMU、DJ BONの3名。

DJ  KAWADAは、JAZZ/CROSS OVERという概念が生まれる前から、いち早く黒いグルーヴを持つトラックをPLAYし、当時BLUEblueの看板DJでもあったDJ TSUTOMUは、深いブラジリアンJAZZを駆使し、彼でしか表現できないサウダージ感覚でフロアを鮮やかに彩り、DJ  BONはこの街のどのB-BOYよりも早くHOUSE MUSICが持ち得るブラックミュージックとしての魅力と可能性に取り付かれ、DEEP  HOUSEトラックをHIPHOP仕込みの絶妙なテクニックでMIXし、PARTYのピークタイムを演出していた。

仙台JAZZ/CROSS OVERシーンの先駆けでもあり礎でもある「SOULFUL STRUT」。
このPARTYに魅せられ活動を始めた在仙の次世代のDJ達や、このPARTYに影響を受け、現在では全国/世界規模で活躍するアーティスト達が数多く存在する。
各メンバーの数え切れない程の国内外のDJ、アーティストのサポートの他にも「SOULFUL STRUT」ではRAINER  TRUBY、COSMIC VILLAGE、沖野修也(K.J.M)などがゲストとして登場。
RAINER TRUBYはこの地に、彼のユニットFOREST MIGHTY BLACK/FRESH IN MY MINDの音源がPARTY  PEOPLEに深く浸透している事に感銘を受け、仙台の地に賛辞と感謝の意を表してドイツへと戻っていった。
また、もはや伝説と化している沖野修也率いるユニットCOSMIC  VILLAGEがLIVEパフォーマンスを行った事は本当に貴重であり、沖野修也本人もこのPARTYで起きたスリリングな展開のパフォーマンスを今でも良く覚えている。そんなレジェンドとも呼べるPARTYが現在3人がレギュラーを持つCLUB ADDにて復活を果たす。
 

12.30@なまず亭

 投稿者:DIGLYMPIC  投稿日:2008年12月13日(土)14時33分37秒
返信・引用
  年末の福島でのイベント告知失礼します。


2008.12.30(Tue)
"DIGLYNPIC 2008"
~なまず亭大忘年会~

@なまず亭
福島県福島栄町11-10栄町ビル3階
Tel. 024-522-7013

START 20:00
前売り:前売り1500円/当日2000円(ドリンクチケット別途500円購入)
※先着でスペシャルCDプレゼントかもっ!?

音響提供:オーディオかもん
フラワーアレンジメント:Bloom


■Special Guest DJ's
DJ TOJO (afrontier)
DJ TAKESHITA (afrontier)
DJ 大塚広子 (Champ.Key of Life+)
DJ KAWADA (Rimshot/Sendai Jazz Messengers)

■Fukushima DJ's
DJ 中沢剛
DJ DISCOS ABE(paraiso)
DJ ABESHIGE (flip collect)
DJ MARCY (LITTLE BIRD)
DJ M-ROCK (笑夢)
DJ EIJI OWADA (Blue Sketches)
DJ SEEYA (FEEL)
DJ SHUJI SUGENO (Blue Sketches)
DJ YO-C (BONGO HI-FI)

今年もやって参りました年末恒例のなまず亭で行うレコード大賞”DYGLINPIC 2008”音の宴、大忘年会パーティー!!!
去年の大盛り上がりだった小林径氏に続く本年2008年の締めくくりはっ!!!東京より永遠のマスターピース”afrontier”CDを作り上げ11月26日、祝メジャーデビューを果たしたアフロンティアよりDJ TOJO & DJ TAKESHITAによる強烈なラテン~サルサのオンパレードをっ!!そして2度目の来福となるブラックヴィーナスDJ大塚広子の超ファンキーな選曲をっ!!さらには仙台から福島初上陸となるDJ KAWADAのスピリチュアル感たっぷりなサウンドをお届けっ!!
地元DJ陣も今年最大のキラーチューンを用意して音納めっ!!終始躍らせまくりの大忘年会となりますっ!!!
皆様のご来場心よりお待ちしております。


ゲストプロフィール
■大塚広子(CHAMP,Key of Life+)
彼女が放つ「黒いJazzのグルーヴ」には数々の共演者から高い評価を得、全国に多くのコアなファンを持つ。現在は渋谷「The Room」にて行われている第四金曜不動の人気イベント"CHAMP"のレギュラーDJであり、毎月都内各所でのゲスト出演、他名古屋、京都、仙台、広島など全国各地で活動を展開。2004年に初MIXCD "A New Peace"をリリースし、ジャズにとどまらずにジャンルを超えた音楽通の間で注目をうけ、2007年夏には"A New Peace 1,2"の2枚のMIXCDを全国でリリース。Jazzを切り口としながらもジャンル、年代を超えたBLACKNESSを包容する宇宙感と、グルーヴ感、徹底した掘りで、多くの音楽好きを唸らせ、話題をさらった。DJとして提示する踊る楽しさと、オリジナルな音源追求が呼び起こす繊細かつ大胆なプレイには、誰もが新たな感動を覚えるだろう。
http://djotsuka.com

掲載誌
●全国ファッション誌「流行通信」にてジャズ特集の監修。
●同誌春夏特大号「TOKYOカルチャー最前線」特集にてコメント掲載。
http://www.fashionnews.jp/magazine/ryukotsushin/archive/
●スペイン音楽カルチャー雑誌「SERIE B 」にて取材掲載。
http://www.sbum.com/
●音楽ファッション誌「DJ100girls」にて取材掲載。
http://www.dj100girls.com/


■DJ TOJO (afrontier)
2003年、トランペッターでありオーガナイザーでもあるオサダイサオ氏に見出され、Motion Blue Yokohama内にあるBar TUNEでのクラブジャズイベント【afrontier】に参加。今や首都圏のクラブジャズシーンで異例の成長を遂げる急先鋒のイベントとなった【afrontier】のレジデントDJとして、国内・海外のアーティストと多数共演。個人の活動においても、Design Tideへの参加、Mark de Clive-Lowe″Journey 2 The Light″リリース・パーティー、Jukka Eskola初来日時でのオープニングDJなど、様々なイベントにゲストとして招待され、クラブのみならず幅広いフィールドで活動中。ジャズ、ラテン/サルサ、アフロビート、中近東、レゲエ/ダブと、世界中の音楽を紡ぎ合わせ、時空間を横断するクロスオーバーなDJスタイル。そのドラマティックでストーリー性の溢れた構成力と選曲眼には、定評がある。
http://profile.myspace.com/1000913024



■DJ Takeshita (afrontier)
90年代にジャズで踊るカルチャーと出会いLONDON,NYでのクラブ体験に触発され、青山BLUEをはじめとした都内クラブを中心に多数のイベントの企画及びDJ活動に精力的に取り組む。1999年10月にOPENした原宿GOGO Lounge TYOの店長として働く中、世界各国のダンスジャズ/ブラジル/ラテン音楽を深く追求したクラブジャズ・パーティー『JAZZ A GOGO』を開始(2004年終了)。2003年からは横浜Motion Blueにてクラブジャズ・パーティー『afrontier』のレジデントDJとして参加し、現在まで活動を続けている。国内外のミュージシャン/DJとの共演歴も多く、afrontier参加後は全国区へと活動範囲を広げた。アフロキューバン、マンボ、デスカルガ、サルサ等のラテン音楽に特化しつつも、既存のダンスミュージックをバランス良く取り入れ、クラブシーンにおけるラテン音楽の可能性を貪欲に追い求めている。
http://afrontier.com/

<< CDリリース情報 >>
isao osada presents afrontier "12 colours to 7 seas"
発売日:2008.11.26(wed)
税込価格:\2940
品番:VRCL-3049
発売元:ヴィレッジミュージック

1. Yoshiaki Kayano sextet (Beans Dance)
2. Gen Hosokawa Nice Groove Cool Jazz Unit (Yellow Temptation)
3. native (The Edge Of Daylight)
4. quasimode (Giant Black Shadow)
5. JABBERLOOP (6th Continent)
6. KINGDOM☆AFROCKS (Luchas)
7. Laranja (Robe Of Feathers)
8. XS (Vimana-Part I)
9. isao osada club jazz session (Mo' Jazz)
10. isao osada (Another gate)
11. Novo Tempo (Circles / Richard & Annabel Mix )
12.Gen Hosokawa Nice Groove Cool Jazz Unit (Yellow Temptation / afrontier remix)

「7つの海」へ「12の色」を持ったアーティスト達がついに出航…。
YOKOHAMA発、超進化系CLUB JAZZシーンが到来中!!


■DJ KAWADA (Rimshot/Sendai Jazz Messengers)
JAZZで踊るというシーンに引き寄せられ、90年代初期よりDJ活動を開始。当初は自身のルーツであるHARD BOPやAFRO CUBANなどのJAZZを始め、ブラックミュージックの持つ力強さに魅せられ、FUNK・SOUL等のRARE GROOVEをメインにPLAYを展開。東北屈指のクラブとして名を馳せた「BLUE blue」を拠点に、国内外のトップDJやアーティストのフロントアクトを数多く務める。'94年には仙台はもとより東北各地のJAZZ・CROSS OVERシーンへ、多大な影響を与えたPARTY「SOULFUL STRUT」を開始。このPARTYに魅せられて活動を始めた次世代のDJや、仙台を拠点に全国や世界規模で活躍するDJ、アーティスト達が今では数多く存在している。現在は偶数月第3火曜日に「RIM SHOT」@Club ADDや「Sendai Jazz Messengers」@CLUB SHAFTを主宰。また毎月第1土曜日にはDJ BAR "Vinyl Diz"にて、クラブとは違ったスピリチュアルな選曲でラウンジDJとしても活動中。JAZZが持つ高揚感とCLUB MUSICとしての魅力を再定義し、フロアへダイレクトへ音を落とし込んでゆく。その1曲や1音は、こだわりと力強さを持ち、確かな経験に裏打ちされたスキルを持ったDJである。


このメンツ、、間違いなく最高な一夜です!!!
 

年末ライブ情報!

 投稿者:Jazz-O"middle-bee"  投稿日:2008年12月 8日(月)13時47分23秒
返信・引用
  年末ライブ情報です!

EASTERN ROCKERS

‐忘年会 SPECIAL‐
(&DJ HIWATASHI NEXT STEP)

2008.12.27.SAT @DROOM
START 21:00~all night

+TICKET+
AD\2000/AT\2500(共に1D)

‐Guest Live‐
PRIVATE KITCHEN


‐DJ‐
HIWATASHI
HIRAMA
REIKO
AKIRA(OR GLORY仙台)
KOO(OR GLORY仙台)

‐INFO‐
DROOM 022‐711‐7260
Blog http://droom.exblog.jp/

メールオーダは以下のメールでも受け付けております!
info@privatekitchen.jp

お待ちしています!

http://www.privatekitchen.jp

 

quasimode in Sendai

 投稿者:Sendai Jazz Messengers  投稿日:2008年10月28日(火)19時58分46秒
返信・引用
  quasimodeのライブイベントの告知を失礼します。

国内外クラブジャズシーン、トップとのコラボレーションが実現した待望のニューアルバム「SOUNDS OF PEACE」が10月3日に発売。リリースを記念して今年5月の『S.J.M』に続き、早くも3度目のライブが決定。今回もゲストDJに松岡"Matzz"高廣氏が参加。もはや世界標準と称されるそのサウンドは、さらにスタイリッシュに、さらに危険に、そして最も踊れるJAZZとして、2008年世界の音楽シーンに新たなステージを生み出すことになるだろう…。


Sendai Jazz Messengers presents
quasimode 3rd Album「Sounds of Peace」 ReleaseTour

2008.11.23(Sun/祝前日)
Open 20:00 / Live Start 22:30
@CLUB SHAFT   http://www.clubshaft.com/
前売:2500yen(1d)
当日:~22:00/3000yen(1d)・22:00~/3500yen(1d)
※先着30名様にSendai Jazz MessengersのMix CDプレゼント。


Guest Live:quasimode
Guest DJ:Takahiro"Matzz"Matsuoka(quasimode)

DJ:Kawada.Hirayama.Jam.Kamei.Hiromu



■quasimode
平戸祐介(Pf、Key)、松岡”matzz”高廣 (Perc)、須長和広(Bass)、奥津岳(Drums)。
クラブ・ジャズシーンにおいて日本を代表するバンドの一つとしてワールドワイドにその名を知らしめたクオシモード。小松正人(Slowly)をProducerに迎え制作されたデモがクラブ・ジャズシーンの要人達の耳に止まりスウェーデンの最重要レーベル"Raw Fusion"より、2006年4月にアルバム先行という形で12インチが全世界でリリースされ、トップDJ達によりヘビー・プレイされ世界規模で大きな話題を呼ぶ。そして2006年6月に1stアルバム「oneself - LIKENESS」をリリースし外資系CDショップのクラブ・チャートで軒並み1位を獲得、海外でもUKのFREESTYLEよりライセンスしその名を国内外に知らしめた。その後Raw Fusionからの2ndシングル”Ipe Amarelo”をリリース、オリジナルに加えRaw Fusionでのレーベル・メイトでもあるUKのSpiritual SouthのREMIXを収録したこの作品はGilles PetersonのBBCでの番組WorldwideのAll Winners 2006にてTrack of the Yearにノミネートされる等全世界で高い評価を得た。2ndアルバム”The Land of Freedom”を2007年にリリース、Gilles PetersonのJ-WAVEのラジオ・プログラム“WORLDWIDE15”でALBUM OF THE WEEKとBBCのWORLDWIDEで2007 BEST JAZZ RECORDSの第4位に選出され、i-Tunes Music Storeや外資系CDショップのクラブチャートでもジャズチャートで1位獲得、そしてJAZZANOVAが主宰しているドイツの”SONAR KOLLEKTIV“よりライセンス・オファーを受けワールド・ワイドでのリリースも果たし2007年クラブ・ジャズ・シーン最大の話題作となった。Carmen Lundy、中村雅人らをゲストに向かえ恵比寿のLIQUID ROOMにて行なわれたリリース・パーティーの模様を収めたライブ・アルバム「Straight to the Land of Freedom」を2008年3月にリリース、ライブ・アルバムとしては異例のセールスを記録した。またリミックス及びプロデュース・ワークにも定評がありIDEA6、Markus Enochson、阿川泰子、Masa Collective等のリミックス/プロデュースでも高い評価を得ている。日本国内は勿論、ヨーロッパを中心に世界中から熱い注目が集まる中、2008年10月には待望の3rdアルバムを「Sounds of Peace」をリリース。
Official Home page http://quasimode.jp/
Official MySpace http://www.myspace.com/quasimode
P.V http://jp.youtube.com/watch?v=EK2vOcrO9PY


■Takahiro"Matzz"Matsuoka  PROFILE

2005年、小林径氏監修の「Routine Jazz #07」に収録され、脚光を浴びたことをきっかけに、国内外で現在も飛躍し続けている「quasimode(クオシモード)」のパーカッショニスト。quasimodeでの活動の他、パーカッション・ドラムで都内を中心に多方面においてセッション・サポート等、勢力的に活動中。常日頃から魂の篭った情味ある物を表現しようと心がけている。またquasimodeのメンバーとしては唯一DJとしても活動中で、パーカショニストならではの選曲には定評がある。2007年には小松正人(Slowly)との共同選曲で「FREEDOM quasimode JAZZ SELECTION」(コロムビア)をリリースし好セールスを記録した。プランツレーベル主催のコンガワークショップやアパレル・ブランド「montyacc(モンティアック)」を主宰とその活動は多岐に渡る。
http://matzz.blog104.fc2.com/


■Sendai Jazz Messengers
“JAZZで踊る”使い回されたフレーズであり、コピーでもあるが、いずれにせよ定義にズレが生じがちな現在のCLUB JAZZシーンにおいて、最も重要な事でありシンプルで力強いコンセプトであり言葉である。Sendai Jazz MessengersはDJ KAWADA、DJ HIRAYAMA、DJ/トラックメーカーであるDJ JAMを中心に結成された新たな仙台発のCLUB JAZZ ユニット。JAZZが本来持つ高揚感とCLUB MUSICとしての魅力を再定義し、フロアへダイレクトにJAZZを落とし込んでゆく。DJの手からスピンされてゆく、その1曲や1音は、ある種のこだわりと力強さを持ち、“JAZZY”という曖昧な表現を良しとせず音だけではない、本来の最先端のカルチャーとして“CLUB JAZZ SOUNDS”を発信してゆく。
 

Re: ありがとう!

 投稿者:ピコパコ人!メール  投稿日:2008年10月 6日(月)23時22分9秒
返信・引用
  > No.42[元記事へ]

おばんです。4日のライヴは即興演奏も素晴らしく、改めてお一人お一人が優れたプレーヤーであることを再認識致しました。楽しませてくれるパフォーマンスにかけてはプロだと思います。ファンのみんなと騒げて楽しいPKワールドにどっぷりと浸かることが出来ました。お店に着いたとき、KCさん、PEPEさんに声を掛けて頂き、うれしく思いました。年甲斐も無くまた遊びに行きたいと思います!次のライヴが今から楽しみです。ほんじゃあね~。
 

ありがとう!

 投稿者:Jazz-O"middle-bee"  投稿日:2008年10月 6日(月)16時36分30秒
返信・引用
  10/4ファシュタに足を運んでいただいた皆さん!
本当にありがとうございました!
チケットはおかげさまでソールドアウト!
しかし、これからも
もっとみんなが楽しくてヒーヒー言うような
イベントにしていきたいと思っております!

まずは取り急ぎですが
プラキチメンバー、
ファシュタスタッフ一同ならびに
一緒に盛り上げてくれたDJを代表して
感謝の気持ちを述べさせていただきました。

本当にありがとうございましたっ!

画像は僕のブログにアップしてますので
お時間のある方はどうぞ^^
http://blog.livedoor.jp/jazz278158/

http://blog.livedoor.jp/jazz278158/

 

Loop cafe 6周年パーティ

 投稿者:Sendai Jazz Messengers  投稿日:2008年 9月 2日(火)12時07分18秒
返信・引用
  八乙女駅前のLoop cafeの6周年イベントです。
仙台からも濃いメンツが集まりました。

『Loop cafe 6th Anniversary Party』

2008.09.06. (sat) Open 20:00
@ Loop cafe (八乙女駅前 GEO 2F)
http://www.loopcafe.net/
1500yen/1Drink

SPECIAL GUEST DJ:大塚広子(CHAMP.Key of life)
http://www.djotsuka.com/

彼女が放つ「黒いJazzのグルーヴ」には数々の共演者から高い評価を得、全国に多くのコアなファンを持つ。現在は渋谷、桜ヶ丘にある「The Room (ルーム)」にて第四金曜日に行われている不動の人気イベント"CHAMP (チャンプ)"のレギュラーDJであり、またmotion blue 横浜、代官山unitにて6000人以上の総動員数を誇る"afrontier (アフロンティア)" のレギュラーDJでもあり、大多数のJAZZ層にも彼女の黒いJAZZは認知と話題を呼んでいる。
2004年に初MIXCD "A New Peace (廃盤)"をリリースし、ジャズにとどまらずにジャンルを超えた音楽通の間でも注目されたことから全国的にも活躍。Jazzを切り口としながらもジャンル、年代を超えたブラックネスを包容する宇宙間と、グルーヴ感。DJとして提示する踊る楽しさと、オリジナルな音源追求が呼び起こす繊細かつ大胆なプレイには、誰もが新たな感動を呼覚える。


GUEST DJs
Bop-gun(ESCAPE-ISM)
Kawada(RimShot/Sendai Jazz Messengers)
Shiba(DUCK'N DONUTS)
Daisuke(anticlimax),

GUEST BAND:The Display
 

ライブ情報!

 投稿者:PK Staff  投稿日:2008年 8月13日(水)00時56分54秒
返信・引用
  プラキチ、8月~10月のライブ情報、更新しました!
恒例?!のジャズフェス、そしてレギュラーイベントも♪
皆様チェックよろしくお願いします☆
http://privatekitchen.jp/main.html
 

初めまして、告知させて下さい。

 投稿者:Paytri(悠二)  投稿日:2008年 6月11日(水)15時09分41秒
返信・引用
  沖縄で音楽活動してます。
本土で活動中のバンドさんで
自分と対バンしてくれる方、募集します。
日本全国、何処でも行きますので
協力してくれる方、お願いします。

http://www.myspace.com/paytriyuji

 

quasimode in Sendai

 投稿者:Sendai Jazz Messengers  投稿日:2008年 4月23日(水)20時09分32秒
返信・引用
  2007年11月6日、スペシャルDJに沖野修也氏(Kyoto Jazz Massive)、アメリカよりこの日の為だけに来日してくれた伝説のボーカリストCarmen Lundy氏、Club Jazz界の巨星Sleep Walkerより中村雅人氏、更に豪華ホーン陣を招いて恵比寿リキッドルームにて盛大に行われた「The Land of Freedom」Realease Party。その模様を収録したライブアルバム「Straight to the Land of Freedom」が2008年3月5日にジュネオンエンタテイメントより発売。リリースを記念し昨年10月のライブに続き、早くも2度目の来仙が決定。あの興奮を再びという方や前回会場に足を運ぶことが出来なかった方も、ぜひチェックして下さい。



Sendai Jazz Messengers presents
quasimode 「Straight to the Land of Freedom」 ReleaseTour

2008.5.17(Sat) Open 21:00
@CLUB SHAFT   http://www.clubshaft.com/
Adv:2500yen(1d)
Day:3000yen(1d)~23:00/3500yen(1d)23:00~

Guest Live:quasimode
Guest DJ:Takahiro"Matzz"Matsuoka(quasimode)

DJ:Kawada.Hirayama.Jam


■quasimode
平戸祐介(Pf、Key)、松岡”matzz”高廣(Perc)、須長和広(Bass)、奥津岳(Drums)。
60&70年代のオーセンティックなジャズを基盤に、グルーヴを重視したクラブビートを柔軟に取り入れ、スタイリッシュかつダンサブルなサウンドを追求。パーカッションを取り入れた変則カルテットのオリジナルメンバーを軸に、様々なゲスト・アーティストを迎え活動中。小松正人(Slowly)をProducerに迎え制作されたデモが小林径氏の耳にとまり、2005年8月にリリースされた"Routine Jazz#07" に収録される。そしてTubby Hayesのカバー"Down in the village"がスウェーデンの最重要レーベル"Raw Fusion"より、2006年4月にアルバム先行という形で12インチが全世界でリリースされ、Gilles Peterson、Patrick Forge、Jazzanovaといった世界のトップDJ達によりヘビー・プレイされ世界規模で大きな話題を呼ぶ。そして2006年6月に1stアルバム「oneself -LIKENESS」をリリースし外資系CDショップのクラブ・チャートで軒並み1位を獲得、海外でもUKのFREESTYLEよりライセンスしその名を国内外に知らしめた。その後Raw Fusionからの2ndシングル”Ipe Amarelo”をリリース、オリジナルに加えRaw Fusionでのレーベル・メイトでもあるUKのSpiritual SouthのREMIXを収録したこの作品はGilles PetersonのBBCでの番組World wideのAll Winners 2006にてTrack of the Yearにノミネートされる等全世界で高い評価を得た。日本国内は勿論、ヨーロッパを中心に世界中から熱い注目が集まる中、待望の2ndアルバム”The Land of Freedom”を2007年にリリース、発売前からGilles PetersonのJ-WAVEのラジオ・プログラム“WORLD WIDE15”でALBUM OF THE WEEKに選出され、発売後はi-Tunes Music Storeジャズチャートで1位獲得、外資系CDショップのクラブチャートでも上位にランクイン、そしてJAZZANOVAが主宰しているドイツの”SONAR KOLLEKTIV“よりライセンス・オファーを受けワールド・ワイドでのリリースも決定!2007年クラブ・ジャズ・シーン最大の話題作となった。2008年3月5日には2007年11月6日に恵比寿リキッドルームにて行われた「The Land of Freedom Realease Party at Liquidroom」の模様を収録したライブアルバム"Straight to theLand of the Freedom"をジュネオンエンタテイメントよりリリース。2008年秋には待望の3rdアルバムをリリース予定。
http://quasimode.ddo.jp/
PV http://jp.youtube.com/watch?v=8NJKoAI8AIc
LIVE http://www.live-soup.com/livedetails.asp?id=11287


■松岡matzz高廣
2005年、小林径氏監修の「Routine Jazz #07」に収録され、脚光を浴びたことをきっかけに、国内外で現在も飛躍し続けている「quasimode(クオシモード)」のパーカッショニスト。quasimodeでの活動の他、パーカッション・ドラムで都内を中心に多方面においてセッション・サポート等、勢力的に活動中。常日頃から魂の篭った情味ある物を表現しようと心がけている。またquasimodeのメンバーとしては唯一DJとしても活動中で、パーカショニストならではの選曲には定評がある。2007年には小松正人(Slowly)との共同選曲で「FREEDOM quasimode JAZZ SELECTION」(コロムビア)をリリースし好セールスを記録した。プランツレーベル主催のコンガワークショップやアパレル・ブランド「montyacc(モンティアック)」を主宰とその活動は多岐に渡る。
http://matzz.cool.ne.jp/index.html


当日、仙台市内の飲食店の御協力によりquasimodeのライブアルバム"Straight to the Land of Freedom"をイメージしたオリジナルのフードやドリンクがお楽しみ頂けます。その後CLUB SHAFTにお越し頂くと1ドリンクサービスの特典が付きます。お食事を楽しんだ後に、更に音楽で満足して頂ければと思います。ぜひとも素敵な1日を、お過ごし下さい。

御協力店
Antreffen http://www.conception-gp.com/atrf/index.html
BISQUE ORANGE http://www.conception-gp.com/bsqo/index.html
OGGI DOMANI http://www.conception-gp.com/oggi/index.html
Gulp Down Cafe http://www.conception-gp.com/gdcf/index.html
居酒屋 寿寿 http://www.conception-gp.com/joujou/index.html
bird http://www.suntory.co.jp/gourmet/bar-navi/shop/0222138434/index.html
Vinyl Diz http://www.vinyldiz.com/
火の鳥 http://www.coco19.net/contents/gourmet/200310240021/index.php
b.b 仙台市青葉区国分町2-10-35 三笠ビルB1F    TEL 022-221-5011
 

レンタル掲示板
/3