teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


嘆かわしい

 投稿者:オールドオールド  投稿日:2017年11月 9日(木)18時41分52秒
返信・引用
  もうすぐ相撲が始まる。まったく月日のたつのが速い。それにしても世の中騒々しい。

 ここのところ日本でもおどろおどろしい事件が多い。9人もの人を次々殺害し平然としている。

 何んとも恐ろしい。この国はどうしてしまったんだろう。嘆かわしいことだ。
 
 

日馬富士

 投稿者:オールドオールド  投稿日:2017年 9月25日(月)20時14分6秒
返信・引用
  終わってみれば優勝したのは日馬富、とちゅから新大関高安休場、照ノ富士も休場、一横綱、一大関になってしまった。  日馬富士の四敗豪栄道も四敗、低い成績ながら決勝戦の末日馬富士の優勝。

横綱の意地か、執念か、豪栄道を圧倒した。豪栄道のもう少しの踏ん張りを期待したのだが、
それにしても最近の力士は怪我が多い。体重の問題、稽古量、稽古の仕方、いろいろ問題はあるだろうが

連日の大入りのお客さんにたいしても、各力士頑張ってほしいものだ。
 

秋場所

 投稿者:オールドオールド  投稿日:2017年 9月10日(日)14時45分22秒
返信・引用
  あっという間に秋場所が来た。今回三横綱休場、なんとも寂しい場所になってしまったものだ。

いずれも怪我が治りきらないためとか、勝負の世界では仕方ないとはいえもう少し何とかならない

ものだろうか?次回には四横綱そろった場所を期待したい。今回は他の力士の奮闘を期待しよう。
 

大相撲名古屋場所

 投稿者:オールドオールド  投稿日:2017年 7月23日(日)18時18分25秒
返信・引用
  終わってみればやはり一敗ながら優勝は白鳳だった。稀勢の里、角竜、照ノ富士など、休場者が多く盛り上がりが今一つと思ったがまずまずだった。千秋楽の白鵬、日馬富士の取り組み迫力あった。
歴代最多1050勝など、体力低下かなど危ぶまれたりもしたがどうしてどうして日頃の鍛錬の賜物だろう。
 

大相撲名古屋場所

 投稿者:オールドオールド  投稿日:2017年 7月 8日(土)15時46分57秒
返信・引用
  明日から名古屋場所、新大関高安、けがが完全に治りきってない稀勢の里、先場所全勝優勝した白鳳、三大関、四横綱そろった今場所、興味津々、果たして誰が優勝するか?日本古来の武道であり
関取衆が真剣に取り組む姿が近年満員御礼の大入りが続く所以だろう.うれしいことだ
 

梅雨

 投稿者:オールドオールド  投稿日:2017年 6月18日(日)17時39分24秒
返信・引用
  やはり梅雨時だなー、昨日はいいと思ったら今日は嫌な雨、そのせいか体調すこぶる悪い、
年齢のせいか?やたら天候に左右される。人間とはそういうものか?人間も自然界の一部なんだなーとつくずくおもう。
 

大相撲夏場所2

 投稿者:オールドオールド  投稿日:2017年 5月27日(土)18時31分57秒
返信・引用
  14日めにして遂に白鵬が優勝を決めた。明日も勝てば全勝優勝
それにしても大したものだ。今場所は稀勢の里、稀勢の里と言う声援の多い中で確実に勝ち星を
積み重ねてきた。稀勢の里も残念だったがみんなそれなりによく頑張った。見ごたえある毎日だった。
 

大相撲夏場所

 投稿者:オールドオールド  投稿日:2017年 5月20日(土)18時14分4秒
返信・引用
  ついこの間終わったと思ったらもう夏場所、連日の大入り。
けがを押しての出場稀勢の里、危ない場面が多いが頑張ってる。琴奨菊どうした?
白鵬体力的に落ちてきたとか盛りを過ぎたかとかいろいろ言われてるがどううしてどうしてよく頑張ってるね。
それにしても毎日過ぎていくのが早い事。人生長いようで短い。しっつかり生きなきゃ
 

体調

 投稿者:オールドオールド  投稿日:2017年 4月16日(日)18時18分55秒
返信・引用
  人間の体とはよく出来ているものだとつくずく思う。高齢になったせいか?気候の変動に体調が左右されることが多くなった。加齢=枯れるか?
ピンピンコロリと行きたいものだ。自然界には逆らえないのだから人間同士争いたくないものだ。
 

お見事!

 投稿者:オールドオールド  投稿日:2017年 3月26日(日)18時40分52秒
返信・引用
  13日目の大けがの稀勢の里千秋楽、執念の勝利か、気力の勝利か、今までの稀勢の里とは一味違う
盤石の強さだった。
残念だったのは琴奨菊、照ノ富士の戦略、ブウーイングものだがこれも執念の一つ。琴奨菊としても
そこいら辺も読んでいるべきだった。大関復活出来なかったが今後の頑張りを期待しよう。
いずれにしてもみな真剣に取り組んでいる関取衆、野球賭博のあったころとは大違い、だからこそ
連日の大入り、これからも期待しよう。
 

レンタル掲示板
/61